毎年夏にのみに限定販売されるお中元、「フラーズのすいかパン」が大丸松坂屋で発売になりました。

0001

発売日 2018年6月
フラーズ すいかパン
(赤すいか・黄すいか) × 各1斤
定価 4212円  送料無料
赤すいか 1斤
定価 2808円  送料無料

すいかパン1斤  すいかパン(赤・黄)各1斤  大丸松坂屋のお中元  アマゾン支店

TBCのバラエティ番組「この差って何ですか」の“こだわりのお中元の差”でこちらのすいかパンが紹介され、SNSで写真映えすると話題になった事から1時間で完売。

翌日の大丸・松坂屋のお中元メール配信時には完売していた為に誰も買う事が出来なかった、見た目もスイカ、切ってもスイカ、食べてもほんのーりスイカの味がするユニークなお中元ギフトになります。



賞味期限は冷凍で30日。
お中元ギフトの為、限定数に達した場合は2018年度分は終了との事なので、気になる方は早めの予約をお勧めします。



大阪以外の方は基本的にクール宅急便でのお取り寄せになります。

2個入りセットで購入した場合、上部にクルミがのっているほうが黄色のスイカパンで、のっていないほうが赤のスイカパンになります。



食べる際には、冷蔵庫に入れ替えて12時間以上かけてゆっくりと解凍。
解凍後は味が徐々に劣化してしまうので早めに食べて下さいとの事でした。



中を割ると、スイカの種をイメージしたチョコチップ入り。
匂いはほんのーりスイカの香りが漂いますが、すごく甘いわけではなく甘い香りのするおいしい食パンといった感じです。

ちなみに食感は黄色いスイカパンのほうが柔らかくてモチモチしていました。



自分で食べても友達とシェアするのもいいですが、お勧めは上司など目上の方へのプレゼント。

関西地区以外の方は手に入れにくい事もありますが、特にお子様がいる方だとかなり喜ばれるので、出世へのポイントアップになるかもしれません(笑)

8月に入ってしまうとお中元というよりは残暑見舞いになってしまいますが、数量限定商品なので、気になる方はお早めにどうぞ。