以前はTSUTAYAやファミリーマートなどでの利用が多かったと
思いますが、最近ではヤフオクやヤフーショッピングストアでの
キャンペーンが増えた為、以前より貯まりやすくなりました。

そこで、今回は期間固定Tポイントをうまく消化する方法を
紹介したいと思います。



期間固定Tポイントとは?
提携ストアやサイトで貯まるTポイントとは異なり、「有効期限」と
「利用先」が限定されるポイント
になります。

意外と知られていない!?利用可能店舗
最近では、「ヤフオク落札でポイント○倍」や、「ヤフーショッピング
利用でポイント○倍キャンペーン」など、楽天市場のキャンペーン
以上のポイント還元率になってきていますが、ツタヤやコンビニなど
では利用する事が出来ず
、Yahoo! JAPANサービスや一部の店舗
のみになります。

※ジャパンネット銀行口座をYahoo!ウォレット受取口座情報に登録
すると、交換レート85%(Tポイント100ポイント→85円)で
現金化が可能ですが、期間固定ポイントは対象外です。



期間固定Tポイントの使い方 その1
LOHACO(ロハコ)通販サイトを利用する
【LOHACO】by Yahoo!×ASKUL(明日来る)

アマゾンと並んで生活用品をメインに格安で購入する事が出来る
通販サイトの一つで、Yahoo!と提携をしているのでTポイント利用
も貯める事も出来ます。

ロハコニュースでも不定期にセール商品情報が更新されますが、
初回購入で300円OFF(ヤフープレミアム会員は更に500円OFF)
などのキャンペーンも行われています。

個人的には、超特価セール(期限が迫っている商品)や、持ち帰る
のが面倒な重たいアルコールや飲料などを購入しています。

1個(1本)当たりの販売価格の表記がある為、他の店舗との価格差
を比べ安く、1900円以上で送料無料になる所もお勧めの一つです。

少ない期間固定Tポイントでも使いやすいです。



期間固定Tポイントの使い方 その2
ヤフーショッピングの金券ショップで商品券を購入する

ヤフーショッピングで欲しい商品がある時にはそのままの利用が一番
いいですが、ポイントの有効期限までに欲しいものがない…どうしよう
と困った時には金券類が長期保存には向いています。

ヤフオクでアマゾンギフト券や商品券を買う時に利用するなどの情報
もありますが、実際には利用は出来ません。

ヤフオク:金券、商品券

※もしかすると、金券カテゴリ以外で出品している場合は出来るのかも
しれませんが、正規ルールでの出品ではないので詳細は不明です。
(最近行われた仕様変更で対策済みの可能性もあります)

なので、一番現金化に近い(通販サイト経由でなく、自分自身がお店で
現金として利用する事が出来る)商品券がお勧めです。

ギフト券・商品券カテゴリ > 金券・商品券一覧

まず、金券を取り扱うストアの中で「Tポイント支払い」が可能な店舗を
見つけて下さい。

私が一番利用しているのは、下記ショップです。

金券ショップ ALNET  JCBギフトカード 1000円券

理由はこちら。
・期間固定Tポイントも利用が可能!
新券面で正規専用封筒付
・ゆうパケット指定なら送料が200円
・複数のヤフーアカウントIDから購入しても同梱可能(送料がお得)

色々なお店で購入した事がある方なら分かると思いますが、

新品&新券面である
プレゼントする時にも折り目無しの綺麗な商品券のほうが喜ばれますし、
金券ショップなどで売る時にも相場(JCBギフトだと額面98%~買取が
一般的)通りに買取をしてもらえます。

券面が揃っていなかったり中古感がある場合は、買取不可になる場合
もあるので注意して下さい。

※某金券ショップのホームページにも、○年発行デザインのJCBギフト券
(旧券)は買取不可と書かれています。

ゆうパケット指定可能 送料200円
宅急便指定で送料が500円以上かかる所が多いですが、上記ショップ
では200円で翌日発送してもらう事が出来ます。

複数のヤフーアカウントIDを同梱してもらえる
同梱はしてもらえるお店もありますが、送料を含めても安くすむので
今はこちらのお店をメインで利用しています。

店舗利用規約
複数注文の同梱をご希望は必ずお届け先のご住所とお名前を同一
として下さい。また、購入時の要望欄に同梱希望の旨をご記載下さい。
当店にて注文確認後、送料を一件にまとめさせて頂きます。

別IDの場合でも「氏名」「配送先住所」が同一である事と、「要望欄に
同梱の旨を記載
」して頂ければ同梱が可能です。

お届け先を選択画面で、必ず住所・氏名を同一にしてポイント払いに
変更して次の画面に行き「ご注文内容の確認」の

「ストアへのご要望 このご注文に関する要望はこちらにお願いします。」
という所に「同梱希望」と書いておけば、後でポイントを修正して発送して
もらう事が出来ます。

アカウントを使い分けている方(出品用と落札用など)や、家族別で利用
していて期間固定ポイントをまとめたい方などには便利です。

但し、「氏名」も同じことが条件なので、必ず「お届け先を選択」の画面
で発送先の住所・氏名を統一して作り利用する事が条件になります。

単純計算ですが、

1000Tポイント交換 ジャパンネット銀行 → 還元率85% 850円
(比較として掲載していますが、期間限定ポイントは交換出来ません)

1000円券 1枚購入
1031円+送料200円  81%+10ポイント付与
1000円券 2枚購入
2062円+送料200円  88.4%+20ポイント付与
1000円券 3枚購入
3093円+送料200円  91.1%+30ポイント付与 …

となるので、2千円以上を交換するなら、銀行経由で現金化するよりも
お得になります。

一番いい方法は、ヤフーショッピングで欲しい商品を探す事ですが、
「いま思いつかない」「百貨店などで欲しい商品の購入資金にしたい」
などと思っている人にはいいと思います。

注意:
ポイント5倍デーなどのキャンペーンがある場合でも、金券は対象外
商品になります。


ちなみに楽天市場だと出店費用が高い為に、商品券や金券類は
現状ヤフーショッピング以上のプレミア価格での販売となっており、
カード屋さんの図書カード以外はデメリットの方が大きいです。

楽天市場 JCBギフト券  カード屋さん2