日経マネー2013年3月号が発売になりました。

特集は1万円からの株主優待。

今月の主要「株」情報雑誌は、

ダイヤモンド社 ダイヤモンド ZAi (ザイ) 2013年3月号
「日本最強株番付儲けたいならこの100銘柄」

日本工業新聞社 ネットマネー 2013年3月号
「アベノミクスで爆騰 300円株150銘柄 株バブル到来大儲け」

が発売されていますが、今回の推し株誌はネットマネー。

日経マネー2013年3月号

自民党政権になり、塩漬け株までがプラスになる程の株バブル
が来つつある今、TVや雑誌でも優待株特集が増えてきています。

そこで今回の特集。

株って難しい?本当に儲かるの?と思っている方にお勧めの
一冊が登場しました。

株主優待 株主優待券

株も含めてファンド、FXなどの投資にはリスクがつきものですが、
自民安倍政権になり民主の時よりは良くなる(悪くはならない)
という雰囲気から株価が上昇しています。

私自身毎日パソコンを見ながら購入するデイトレーダーではなく、
危険なら売ってそれ以外はずっとキープが基本の株主優待メイン
取引になるので、優待本は必須。

今回はどんな株を買うとどんな優待が付くかをジャンル別に丁寧
に解説しているので、これから株を始めようと思っている方には
お勧めの雑誌になると思います。

日経マネー 2013年 03月号
日経BP社 定価 680円 ISBN 4910170770336

Amazon  楽天ブックス  セブンネット


00003

私が財産(株主優待)として保有しているのは、

3048 ビックカメラ 約39000円 配当 1000円
1年で商品券1000円×3枚 長期保有で+1000円~

2712 スターバックス 約50000円 配当 600円
1年でドリンク優待券2枚 (購入上限金額なし)

8251 パルコ 約60000円 配当 1700円
PARCOカード・クラスS発行 1年でシネマ招待券4枚

の3つ。

15万程度で3つの会社の株式を保有しています。
※売買を繰り返しているので、購入額は目安です。

ビックとスタバは高くなったら売って安くなったか買ってを
繰り返しています…が、今相場が価格なってしまったので
落ちるまで待ちます。

失敗は、結果論ですがパルコは高値の時に売り逃した事と、
ビックカメラが高くなりすぎて買い戻せなくなってきてしまった
(1枚のみの保有)事位でしょうか?

夏の衆院選の結果次第で株価が動くと思いますが、当面は
株主優待付きの株券を確保していきたいと思います。

初心者なら株主優待特集から10万円前後の余ったお金で
投資を始めてみるのもいいかもしれません。

クロス取引