ステータスポイント ガンガン貯めますよ!

全てはマイルのために、全てはステータスのために!

貯まる人生と貯まらない人生 どっちがいいんですか?



写真解説■羽田にあるJAL国際線ラウンジになります。
ラウンジ内では食べ放題・飲み放題になるので、この特典目当てで早くから空港に来る人も・・・

6月8日の日本テレビ系業界リサーチバラエティー「沸騰ワード10」に、航空会社のステータスに取りつかれたジャニーズ事務所の俳優“風間俊介”さんが登場。
3月2日に放送されて話題となっていた、JAL(日本航空)のVIP会員になる為の「ステータスポイント修行」第2弾が放送されました。

そこで今回は、「航空会社のVIP扱いってどんなものがあるの?」「ステータスポイント修行って何?」というかたの為に、JALの上級会員とはどんなものなのかを紹介したいと思います。




ステータス修行とは?

風間俊介さんは、視聴者にもわかりやすいようにステータス(社会的身分や地位)を上げる為にポイントを貯める行為=ステータスポイント修行と紹介していますが、一般的にはマイル修行マイレージ修行と呼ばれています。

ここでいうステータスとは航空会社の上級会員資格の事で、ステータスを得る為に1日に何度も搭乗を繰り返し経済的にも身体的にも苦痛を伴う事から、そのような方は僧侶の修行に例えて「修行僧」と呼ばれ、その中でJALの上級会員を目指している人はJAL修行僧(JAL修行を行っている人)、ANAの上級会員を目指している人はANA修行僧(ANA修行を行っている人)と呼ばれています。
※海外ではマイル修行僧の事を、“Mileage Run”(マイレージラン)“Mileage Runner”(マイレージランナー)と呼んでいます。

風間さんの場合、ジャルの上級会員を目指している(JAL修行をしている)ので、JAL修行僧という事になります。



写真解説■入り口で搭乗券(もしくはステータスカード)を提示する事でラウンジに入場する事が出来ます。
JALではサファイアステータスの方の為のさくらラウンジの他に、ダイヤモンドステータス(サファイアの上の会員資格)の方の為に高級なお酒や料理などを食べる事が出来るファーストクラスラウンジが用意されています。

JALステータスポイント修行について

JALには「JMBクリスタル」「JMBサファイア」「JGCプレミア」「JMBダイヤモンド」と4つの上級会員制度があり、会員ランクによって優遇度ランクが変わります。

番組内“貯めた先に待つ極上の特典 魅惑のステータスとは?”で紹介されていましたが、

主なメリットとして、

・空港ラウンジ(飲食やマッサージ室、シャワー利用など)の利用が出来る
・混雑の少ない専用チェックインカウンター、専用レーンを使う事が出来る
・運が良ければ座席のアップグレード(エコノミーからビジネスクラスへなど)がある
・手荷物の重量制限が50ポンド(23kg)×2個から70ポンド(32kg)×3個に増える

などがあります。

また、“ざっくりいうとVIP扱いしてもらえる”“王族のように扱ってもらえる”と解説されていましたが、例えば搭乗時にもチケットをかざす時に鳴る音が違っていたり、優先搭乗が出来たり、席までCAの方が挨拶にこられたりと、一般搭乗者にはないような接客やサービスも用意されています。


では、なぜ風間俊介さんが真ん中の「サファイア」のステータスを目指しているのかというと、ステータス期間(VIP扱い期間)は達成月から翌年12月末までの1年と数か月間というルールがありますが、サファイアステータスを達成するとJALグローバルクラブ(JGC)という有料のクレジットカード会員への入会資格を得る事が出来、入会する事によってJGCクレジットカードを解約するまで半永久的にサファイアステータスのサービスを受け続ける事が出来るようになるからなんです。

なので、上級会員資格を永久に使いたい場合、まず「サファイア」ステータスを目指す事になります。

JMBサファイア
サファイアステータスを達成するには、JAL(共同運航便等含む)を最低50回乗る必要があります。
※注意点として、ステータスはマイルと違い飛行機に乗らないと貯まらないので、必ず本人が1月から12月までの間(暦年)で50回以上の搭乗が必要になります。

跳び飛びの旅 小型プロペラ機でホッピング 2・3日間
http://www.jal.co.jp/domtour/kyu/amaminosora/
上記のような「2日間で最大15フライト」を楽しめるアイランドホッピングツアーなどに参加しても回数修行をする事が出来るので、自分で考えて搭乗チケットを手配するのが苦手な人はツアーがお勧めです。

JMBとは? JAL Milage Bank
ジェイエムビーはジャルマイレージバンクの略称で、JALのホームページで無料会員登録をした方は全てJMB会員になります。
JALマイレージバンク

JGCとは? JAL global club
ジェイジーシーはジャルグローバルクラブの略称で、サファイア(50回以上の搭乗実績)以上のステータスを獲得した方を対象に入会する事が出来る有料カード会員になります。
JGCのクレジットカード(CLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカード、JALプラチナカード)を作る事によって、半永久的に上級会員資格を得る事が出来ます。
JALグローバルクラブ

本来は、出川哲郎さん、イモトアヤコさん、宮川大輔さんのように、飛行機に沢山乗ってくれるお客様の為の優遇サービスですが、頻繁に乗らない人でも同様のサービスを半永久的に受けられるようにする裏技が、この“ステータス修行”になります。
ちなみに浜田雅功さんやケンドーコバヤシさんは、“ステータスポイント”を集める事で上級会員になったそうです。

一生に2~3回しか乗らないという人はスルーで構いませんが、年に1度以上海外旅行に行くような人なら一緒に旅行に行く同伴者も優遇されるので、なるべく若いうちにJAL修行(権利取得)をしておく事をお勧めします。
※ANAでは回数修行が出来ない事もありますが、初めて修行をする方は利用しやすいJALのステータス修行がお勧めです。



写真解説■JALのステータスがあると、JALラウンジだけではなく、提携している世界各国のラウンジを利用する事が出来ます。
お寿司を握ってくれたり、担々麺を作ってくれたり、フルコースで料理を提供してくれたり、お風呂に入れたり、マッサージを受ける事が出来たりと、提供される料理やサービスは空港会社によって異なります。

テレビ的な撮れ高もばっちり、修行もばっちり Wばっちりコース

本来の「JAL回数修行」というのは、いかに旅費(航空チケット)を安く購入して多く乗るかが目的なので、基本的には近距離路線を何往復もします。

ただ、それだとTV的に面白みがかけてしまうので、あえて日本全国を飛び回っているという事もアピールする為に“撮れ高バッチリ”と付け加えています。

山手線で例えると、本来は時間も運賃も安くなる渋谷原宿間を何往復もすればいい所を、渋谷→原宿→新宿→池袋→上野→恵比寿→渋谷と乗るような感じです。

なので実際の回数修行では、羽田→那覇→宮古島→那覇→宮古島→那覇 etcだったり、羽田→大阪伊丹→コウノトリ但馬→大阪伊丹→コウノトリ但馬→大阪伊丹 etcのように、短い区間を多く乗る方が多いです。



写真解説■国内線のラウンジでは、パンやスナック菓子などの軽食がメインになりますが、海外の国内線ラウンジでは新鮮なフルーツで搾りたてジュースを作ったり、ラーメンを作ってもらえたりするところもあります。

3月2日 JALステータス修行合宿第1弾

第1弾は総移動距離4217km 搭乗回数計11回
羽田→大阪→鹿児島→種子島→鹿児島→奄美→沖永良部島→与論島→奄美→喜界島→鹿児島→羽田

ここから第2弾の修行合宿までの間にプライベートの搭乗が2回。計13搭乗。




6月8日 JALステータス修行合宿第2弾

朝7時 羽田空港 立ち食い寿司  800円

レグとは?
飛行機のフライト回数を示す単位で、業界用語になります。1レグ=1搭乗。勿論CAさんやパイロットの方にも通じます。

1レグ目
JAL605便  羽田空港 7:40 - 長崎空港 9:35

空港からは出ず、有名な空港内グルメ「牡丹」のちゃんぽん屋で食事
皿うどん 1030円 特選海鮮ちゃんぽん 1300円



2レグ目
JAL2374便(J-AIR運航) 長崎空港 10:55 - 大阪伊丹空港 12:05

エアポートワイナリー、レストラン街などを巡り、「大阪お好み焼き 清十郎」で食事
清十郎スペシャルセット 1810円



3レグ目
JAL2305便(J-AIR運航) 大阪伊丹空港 14:20 - 松山空港 15:05

蛇口から出るミカンジュースを飲む 1杯350円
「鯛めしかどや」松山空港店で食事  宇和島鯛めし 1500円



4レグ目
JAL3602便(J-AIR運航) 松山空港 16:45 - 福岡空港 17:35

「ラーメン鳴海」で食事  ラーメン辛子明太子 920円 ラーメンジェノバ 820円
ラーメン店はしご 「北海道 弟子屈ラーメン」で食事  焼き豚味噌ラーメン 950円



5レグ目
JAL3899便(天草エアラインAMX) 福岡空港 19:05 - 天草空港 19:40

初日は5レグで終了。 天草で1泊。(宿泊施設は不明)



2日目
6レグ目
JAL3890便(天草エアラインAMX) 天草空港 7:55 - 福岡空港 8:35

あまおうイチゴ入りどら焼きを食べる どらきんぐ生 410円
機内でVR体験 飛行機の遅延発生



7レグ目
JTA053便(日本トランスオーシャン航空) 福岡空港 9:20 - 那覇空港 11:05

到着が遅れた為、琉球回転寿司「海來」へ行けず。(映像インサート)

8レグ目
JTA042便(日本トランスオーシャン航空) 那覇空港 11:45 - 中部国際空港 セントレア 13:50

空港でセグウェイガイドツアーを体験
「純米酒専門 YATA」で食事  味噌おでん3種とお酒で1000円



9レグ目
JAL3115便 名古屋セントレア空港 16:50 - 北海道新千歳空港 18:30

ここで「回数修行」についての解説を挟む。

本当は、回数修行僧的にはこのルートは邪道中の邪道。短い区間で乗りまくるのが王道。
「おい風間!お前いつから距離修行になったんだよ?」と言われるかもしれないが、今回は撮れ高を気にしているのでOK!

空港マップには鮮魚店として紹介されている穴場のお寿司屋「五十七番寿し」で食事
旬のネタ サケ ときしらず 450円 ぶどうえび 2950円 ヒラメ ウニ など食べまくり



10レグ目
JAL528便 新千歳空港 21:00 - 羽田空港 22:35

1泊2日の回数修行無事終了  総移動距離7411km


目標のサファイアステータスまであと27回。

ステータスは暦年(12月末までに)で50回搭乗しないと、折角回数を稼いでも0カウントに戻ってしまうので、年内に最低2回は沸騰ワードで放送がありそうです。


以前アメトークの企画でケンドーコバヤシさんが「マイレージ生活のススメ」を紹介していましたが、トーク力が高い風間さんも入れて是非「マイル芸人(マイレージ芸人)」をやって欲しいですね。