2015年7月1日からJALグローバルクラブ会員でも国内線の
優先搭乗が可能になります。



2015年7月1日(水)~
JAL国内線 JGC優先搭乗スタート

今まではワンワールドのエメラルド会員か、JGCプレミア会員
以上のステータスを保持している方のみだった為に、平JGC
では優先搭乗が出来ませんでしたが、今後は一度JGC会員
になれば退会するまでは優先搭乗が可能になります。

JALグローバルクラブ (JGC)

平JGCとは?
ラウンジ利用などを目的としている為、JAL修行をしてJALの
グローバルクラブ会員資格を得た後はほとんど乗らなくなり、
会員資格が一番最低のランクになる人の事。

優先搭乗は、サラリーマンの搭乗率の非常に多い羽田伊丹
間以外はファーストクラスやダイヤモンドステータスの会員と
同様優先搭乗が可能となります。


優先搭乗のメリットは?
自分の上の荷物入れ(収納棚)を確実に手に入れたい
窓側の席を確保している時、通路側の人より先に座りたい
雑誌や新聞は先着順なので確実に手に入れたい

などでしょうか?

上部にある荷物入れは誰がどこを使っても自由なので、
遅く搭乗すると荷物をバラバラに入れる事になったり、
自分の席から遠くに入れる事になったりもします。

また、窓側席になった場合で既に通路側に座っている方
がいる場合、声をかけて通してもらう事になるので、それ
が嫌な方は早く席を確保する事が出来ます。

朝の運航便は新聞がすぐになくなってしまうので、確実に
手に入れたい方は早めの搭乗がいいでしょう。

JALパック 国内旅行

JALパックなどの旅行の際にも、優先搭乗やラウンジの
利用は可能です。

一度最低限のステータス(JALグローバルクラブ)を手に
入れれば退会(クレジットカード解約)をするまでは永遠に
優先搭乗とラウンジ利用が出来るので、飛行機が好きな
人なら取っておいても損は無いと思います。

また、ANAと違いJALはシャワー室の利用などもJGCから
可能なので、こちらもお勧めです。

旅行好きのあなたに、お持ちいただきたいJALカード

JGCは必ずクレジットカードへの入会が必要になるので、
早めにJALカードの申し込みをお勧めします。