スターバックスコーヒーと藤原ヒロシ氏が手掛けるブランド“FRAGMENT DESIGN(フラグメントデザイン)”による新たなコラボレーションアイテムとして、スターバックスでは初となるアメリカのガラス食器メーカーFire-King(ファイヤーキング)によるグラスマグが登場。

2018年のスターバックス×フラグメントは、6月に発売されたスタンレーのステンレスボトルに続いてのコラボ企画第2弾で、フラグメントらしいグレーとネイビー塗装の別注カラーでラインナップ。レトロさの中にモダンなスパイスが加わり、新たな印象のFire-Kingマグが完成となりました。



発売日 2018年8月21日(火)
グラスマグフラグメント × FIREKING グレー 207ml
グラスマグフラグメント × FIREKING ネイビー207ml
販売価格 各5000円税抜

全国のスターバックスコーヒー及びスターバックスオンラインストアにて発売になります。

アマゾン  ヤフオク  楽天市場  ヤフーストア



ファイヤーキングは、アメリカ・オハイオに本社のあるガラス製造メーカーAnchor Hocking(アンカーホッキング社 )が製造しているガラス製食器ブランドで、1986年に生産終了したミルクガラス製のFire-Kingアイテムは、日本の職人の手により2011年MADE IN JAPANアイテムとして復活しています。



今回のフラグメントグラスマグはスタッキングタイプで、縦に重ねる事も可能で、2色揃えて飾っておく事も出来ます。

スターバックス店頭では、1人各色1点(合計2点)まで購入する事が可能なので、気になる方はお近くのスターバックス店舗までどうぞ。



スターバックスオンライでも1会計各1点まで購入が可能ですが、前回のステンレスボトルと同じく即完売が予想されるのでご注意を。

スターバックスオンライン
http://www.starbucks.co.jp/onlinestore/
http://www.starbucks.co.jp/new/online/